by

学術認証フェデレーション「学認(Gakunin)」への参加を容易にする設定・接続ツールを新たにリリース


かもめエンジニアリング株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:潮村剛)は、「学認(Gakunin)」に参加・接続するための設定ツール『SCHOLA(スコラ)』の販売を、本日より開始致しました。

SCHOLA(スコラ)』の詳細は、以下のURLでご確認頂けます。

http://kfep.jp/schola

 

「学認」とは主に教育・学術機関向けの認証フェデレーションで、国立情報学研究所(NII)が運営しています。所定のポリシーに従って相互に認証連携を行うことにより、他機関の無線LAN利用や論文・書籍情報等の電子ジャーナルへのアクセスなどを可能にするシステムです。
サービスの提供等を行うサービスプロバイダー(SP)と、サービスを利用するアイデンティティプロバイダー(IdP)の2種類のサーバで構成され、9月15日現在、大学を中心に173機関が参加しています。

 

ただし「学認」に参加するためのサーバ構築・運用には、ミドルウェア「Shibboleth(シボレス)」の知識や技術が必要となり、これがネックとなって「学認」への参加を見合わせている機関も少なくありません。
また、この構築・運用をSI事業者などに委託しようとした場合、特に運用のランニングコストが障壁となることもあります。

 

これらの問題をクリアし、「学認」への参加を容易に行うために、『SCHOLA』の利用が有効です。

 

『SCHOLA』は、IdPサーバの設定・立ち上げを行うための独自インターフェースと管理機能を備えたソフトウェア製品です。
面倒な各種の設定作業がGUI上で行え、高い専門知識を持った管理者でなくても運用可能な上、参加機関に共通の情報や一般的な情報は初期値として設定し、最低限の設定作業で「学認」への参加を可能としました。
利用者情報は、既存のLDAPサーバやActiveDirectoryサーバにあるものを使用するため、専用のDB等は必要ありません。
これまで「学認」に参加していなかった機関だけでなく、既に参加済みの機関においても、運用負荷を軽減しコストを抑制するツールとして『SCHOLA』はお使いいただけます。

 

『SCHOLA』は、導入第1例として、ネットワンシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区)様を通して弘前大学様に採用されました。既にテストフェデレーションを終了し、現在運用フェデレーションでの利用を開始しています。また、他の国立大学でも現在テストフェデレーションにて利用中です。

 

■ ライセンス価格(定価・税別)
スモールミディアム (6,000ユーザ未満) … 120万円
スタンダード (6,000ユーザ以上) … 160万円

 

【 添付図 1 】 利用イメージ

 

001-1024x512

 

【添付図 2 】 GUI使用例

002

※GUIは予告なく変更する場合があります

 

■ ネットワンシステムズ株式会社 市場開発本部
エグゼクティブエキスパート 豊田祥一さま からのエンドースメント

昨今、大学や教育・研究機関からは、学生・教職員の利便性を高めつつ、高セキュリティも実現できる情報基盤のご要望を多くいただいております。
そのような中「学認」が大きく注目され、参加を検討される機関が増えていますが、技術知識および運用コストを課題とされています。これを解決できるツールとして、ネットワンシステムズでは、かもめエンジニアリング様の「SCHOLA」を、学術情報システムにおける共通仮想基盤の価値を高めるキー製品として推薦・活用します。
「SCHOLA」によって学術リソースやネットワークの共有が促進されるとともに、今後より広範囲での認証フェデレーションへ発展し、学術情報基盤の発展に寄与することを強く期待しています。

かもめエンジニアリングは、主にサーバソフトウエアの開発と、開発したソフトウェアに基づく製品・サービスを提供する企業です。現在の主力商品である「KFEP(ケイフェップ)」は、分散KVS技術に基づくデータ・ストレージ製品。軽量で高速であることや、冗長化や処理能力向上を低コストで実現できるなどの特長が評価され、大手通信キャリアの認証・認可・権限付与システムなどを中心に多数採用されてきました。また、通信回線を限定されないM2M向け接続基盤システム「KAMOME IoT Connect」や、ストリームデータ処理を利用したリアルタイムデータ処理ツール「GUST」も開発・提供しています。

 

【 かもめエンジニアリング会社概要 】
設立 : 2008年5月1日
代表者 : 代表取締役 潮村 剛
資本金 : 2,000万円
事業内容 : コンピュータソフトウェアおよびハードウェアの研究、開発、販売、サポート
所在地 : 東京都品川区上大崎4-5-37
URL : http://kamome-e.com/
主要製品 : 分散KVSストレージ 「KFEP(ケイフェップ)」
国内携帯電話キャリアの利用者接続制御や、大手回線ホールセラーの利用者アクセス制限など、速さと大量処理を必要とする最前線の現場で運用されている

 

【 本件に関するお問い合わせ先 】
かもめエンジニアリング マーケティング担当   Tel:03-6420-3177  Email:mktg@kamome-e.com